毎月100冊読み聞かせ、1歳代でひらがなを覚えました

絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ

3歳〜4歳におすすめの絵本

ラン・パン・パン絵本のあらすじと感想

更新日:

読み聞かせにおすすめの絵本

ラン パン パン―インドみんわ (児童図書館・絵本の部屋)

おすすめの年齢:3歳から小学生

ラン・パン・パン絵本のあらすじやおすすめポイント

むかしむかし、インドの山奥で歌のうまいクロドリが、愛する奥さんを王様に奪われてしまい、くるみの殻で作ったかぶとや残りの殻に皮を貼って作ったたいこやとげの刀など身に着けて奇妙キテレツな格好をして奥さんを取り返しに行きます。

途中、王様に恨みがある猫やアリの大群、木の枝や川が仲間に入り、王様のお城で仕返しをして最後に奥さんを取り返して帰るお話です。

奇妙な格好のクロドリは愛らしく、子供たちはその姿にすっかりとりこになります。

また歩きながらたたくたいこの音色「ラン・パン・パン」という響きはとっても魅力的です。

ラン・パン・パン絵本を読み聞かせた時の体験談

この物語の魅力は何と言っても愛らしいくろどりの風貌と、軽快なたいこの音。たいこの音色に合わせてあっという間に大合唱!子供たちはじっとしていられなくなります。

また加勢する猫やアリたちはクロドリの耳の中に入るので、そのたびに「ぎゃー!」と嬉しそうです。きっと耳に入る猫たちの気持ちになったり、はたまた入られる耳の気分なのでしょう。汚れた川が入るときはもう大騒ぎになります。

また、王様の大人げない意地悪や、クロドリに対素する態度には子供心にあきれるようです。小学生くらいになると「大人げないね」と失笑気味。それでもにくめないのダメ人間への博愛?憐み?なのか、決して見放さい子供達です。

最後には川が洪水のようになって王様が我慢できなくなるので、同情の声も聞かれます。

奥さんを取り戻して帰ってからも猫やアリの大群、木の枝、川と幸せに暮らします。日本や欧米の作品にはない独特の風景に興味津々です。

寝る前に読むと興奮して逆に寝られなくなる子もいるでしょう。ちょっと疲れてテンションが低いときや嫌なことがあって気分転換したい時に明るくなれるお話です。

ラン パン パン―インドみんわ (児童図書館・絵本の部屋)

6歳までの教育でその後の学力が決まります

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

6歳の時点ですでに学力の差が開いており、その後も学力差は縮まらないとの結果がでています。

このため、小学校入学後からの習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要です。

賢い子を育てる幼児教室・通信教育

平均IQ140のベビーパーク

ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

七田より教室が広く、右脳教育に加え、運動能力も高め、保護者へ「子供との接し方」のレッスンがあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

キッズアカデミーでは、脳の性能を良くする『知能教育』を行っています。
『知能教育』とは『記憶力』と『思考力』を高める教育です。

賢い子供にしたいならキッズアカデミー!
WEBから申し込むと無料で体験できます。

月刊ポピー

自宅で通信教育なら、無駄な付録が一切なく、圧倒的に安い【月間ポピー】がおすすめ。

教科書に準拠しているので先取りができ、たった月980円です。

-3歳〜4歳におすすめの絵本
-, , ,

Copyright© 絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ , 2018 All Rights Reserved.