毎月100冊読み聞かせ、1歳代でひらがなを覚えました

絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ

2歳〜3歳におすすめの絵本

いもむしれっしゃ (2−4歳)の感想

更新日:


いもむしれっしゃ (PHPわたしのえほんシリーズ)
おすすめの年齢:2〜4歳
あおむしの列車が小さな世界を走って行く物語。
はらっぱ団地やもぐら地下街などを通り地上の高い木の線路へ。

そこに大きな蜘蛛が現れいもむしれっしゃとお客さんはたべられそうになる。

それをかみきりレンジャーが助け、またいもむしれっしゃは走り出し終点にたどり着くというあらすじ。

虫も電車も大好きな年齢の時に読むと話の入りから子どもたちの食いつきがよく、真剣に聞いてくれます。

「これは何?」と虫の名前を聞いて興味をしめしたり、もぐら地下街ではどんなお店があるか話をしたり、絵本から会話も楽しむことができます。

大きな蜘蛛が現れると最初は怖いと驚くこともあるけれど、かみきりレンジャーが現れるとがんばれーと応援してくれたり、勝った時には「すごい‼︎」や、「強かったね」と喜ぶ姿も見られます。

初めてこの絵本を読んだのは保育園で働いていた時でした。

2歳児クラスで読んだため、2歳児には最初は少し長めの話で最後まで集中して見てもらえないかもしれないなと思っていましたが予想に反して最後までよく見てくれていました。

それどころか、何度も「また読んで」や「今日もいもむしれっしゃする」とリクエストをもらうことが出来て嬉しかったです。

読んだ後は段ボールで列車を作り、いもむしれっしゃになりきって電車ごっこを楽しんだりと遊びへ展開したこともあります。

現在は家庭で母親をしています。
4歳、2歳の息子にも人気のある絵本で毎日のように読んでいます。

特にかみきりレンジャーの現れるところが好きで、その場面になるとかみきりレンジャーの色を一人一人指差しながら言っていったり、セリフを真似して見たりしています。

次のページに進もうとしても、もう一回とかみきりレンジャーの部分をリクエストされることもあるほどです。

最後が夜になりいもむしれっしゃが駅に帰り寝る場面なので、最後は「いもむしれっしゃ寝たね、シーッ」と、人差し指を口元にあてて静かにするよう促します。

すると子どもたちも真似して「シーッ」とやってくれるので、その姿がとても可愛らしいです。

そして、そのまま「いもむしれっしゃも寝たから、みんなも寝ようか」とお昼寝や夜の就寝へ持ち込むこともよくありました。

大好きないもむしれっしゃが寝ているので静かに布団に入ることも出来ます。


いもむしれっしゃ (PHPわたしのえほんシリーズ)

6歳までの教育でその後の学力が決まります

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

6歳の時点ですでに学力の差が開いており、その後も学力差は縮まらないとの結果がでています。

このため、小学校入学後からの習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要です。

賢い子を育てる幼児教室・通信教育

平均IQ140のベビーパーク

ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

七田より教室が広く、右脳教育に加え、運動能力も高め、保護者へ「子供との接し方」のレッスンがあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

キッズアカデミーでは、脳の性能を良くする『知能教育』を行っています。
『知能教育』とは『記憶力』と『思考力』を高める教育です。

賢い子供にしたいならキッズアカデミー!
WEBから申し込むと無料で体験できます。

月刊ポピー

自宅で通信教育なら、無駄な付録が一切なく、圧倒的に安い【月間ポピー】がおすすめ。

教科書に準拠しているので先取りができ、たった月980円です。

-2歳〜3歳におすすめの絵本

Copyright© 絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ , 2017 All Rights Reserved.