毎月100冊読み聞かせ、1歳代でひらがなを覚えました

絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ

2歳〜3歳におすすめの絵本

くるまはいくつのあらすじと感想(3歳、4歳)

更新日:

読み聞かせにおすすめの絵本

くるまはいくつ (こどものとも絵本)

おすすめの年齢:3才

くるまはいくつのあらすじやおすすめポイント

「くるま」となっていますが実際は「タイヤ」のことで~くるまが1つあるものなぁんだ、くるまが2つあるものなぁんだ、くるまが3つあるものなぁんだ・・・・~と続き、それぞれ一輪車、自転車、オートバイ、三輪車等々乗り物の説明と絵があります。

すべてが質問と答え形式になっているので子供にも解かりやすいし読みやすいです。あと、数字を順に追って行くので数字の勉強にもなります。乗り物好きなお子さんには本当におすすめです。

くるまはいくつを読み聞かせた時の体験談

現在3歳の息子に毎晩読み聞かせをしています。初めは色んな本から好きなものを選んでいたのですが、いつからかこの本ばかりになっていました。
息子はとにかく乗り物が大好きなので、この本を頂いた時から凄く気に入っています。今では内容もほとんど覚えてしまい、質問と答えを掛け合いで読んでいる感じです。

会話形式なので、お互いに楽しく読めるし、お話しているうちに読み終わっている毎日です。
車にはエンジンがついていてガソリンで走る、ガソリンはガソリンスタンド入れる等々説明もとても解かりやすいです。

なので、実際にガソリンスタンドへ行った時も「エンジンにガソリン入れてるね」と言って、ガソリンスタンドのお兄さんに「ぼく、よく知っているね」と言われご満悦な顔をしてました。

数字も1から15まであるので指で指して数えたり、タイヤの丸の数を数えて見たりと数字の勉強も出来ている感じです。
うちの息子は裏表紙の色んなタイヤがついているところが好きで「これは何のタイヤ」と必ず最後に聞いてくるので全て答えるのが大変です。

くるまはいくつ (こどものとも絵本)

6歳までの教育でその後の学力が決まります

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

6歳の時点ですでに学力の差が開いており、その後も学力差は縮まらないとの結果がでています。

このため、小学校入学後からの習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要です。

賢い子を育てる幼児教室・通信教育

平均IQ140のベビーパーク

ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

七田より教室が広く、右脳教育に加え、運動能力も高め、保護者へ「子供との接し方」のレッスンがあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

キッズアカデミーでは、脳の性能を良くする『知能教育』を行っています。
『知能教育』とは『記憶力』と『思考力』を高める教育です。

賢い子供にしたいならキッズアカデミー!
WEBから申し込むと無料で体験できます。

月刊ポピー

自宅で通信教育なら、無駄な付録が一切なく、圧倒的に安い【月間ポピー】がおすすめ。

教科書に準拠しているので先取りができ、たった月980円です。

-2歳〜3歳におすすめの絵本
-, ,

Copyright© 絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ , 2017 All Rights Reserved.