毎月100冊読み聞かせ、1歳代でひらがなを覚えました

絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ

5歳以上におすすめの絵本

カレーライスはこわいぞのあらすじと口コミ【6歳】

更新日:

読み聞かせにおすすめの絵本と最適な年齢を教えてください。

カレーライスはこわいぞ (ポプラ社の小さな童話 13 角野栄子の小さなおばけシリーズ)

おすすめの年齢:6歳くらい

カレーライスはこわいぞ絵本のあらすじやおすすめポイントを教えてください。

こわくないおばけのアッチは、ねずみ兄弟のチとキに馬鹿にされたのがくやしくて、辛いカレーを食べて怖い顔になろうと奮闘します。
毎日毎日、辛いカレーを食べるごとにアッチの顔は怖くなっていきます。

いたずらばかりするねずみのチとキをこらしめるためにアッチが辛いカレーを食べ続けている一方、実はチとキも同じことを考えていて……

同じように怖い顔に変化したアッチとねずみたちがついに鉢合わせして、お互いにびっくり!
最後はみんなでカレーライスを食べて仲直りします。

同じことを考えて同じものを食べて、な~んだ、結局仲良くしたほうがいいね、という展開になるところが一番のポイントですが、挿絵の美味しそうな色彩もストーリーの楽しさとともに心に刻まれます。

カレーライスはこわいぞ絵本を読み聞かせた時の体験談を教えてください。

もともとアッチは怖くないおばけなので、こわがることもなく応援してあげていました。
途中に出てくるリズミカルな歌や、白くておもちやソフトクリームみたいなアッチの様子、まっ黄色のカレーなどは本能を刺激されたように熱心に見聞きし、気に入っているようです。
この絵本を読んだあとはカレーを食べたら怖い顔になるか心配そうでしたが、うちは甘口なので特に変化はなく拍子抜けしたようでした。

結局みんなで仲良くしたほうがいいよね、という教訓的な部分はあまり理解できていないようでしたが、とにかく美味しさや楽しさなどポジティブな要素に心が動いているようなので、いつか大人になった頃、みんな仲良く美味しいものを食べるのが楽しい、という発想に繋がってくれるのではないかと思っています。

字も大きいし、絵もかわいくて、小学生にあがったら自分で読み返したり、ぬいぐるみに読み聞かせしてあげたりしています。
一生懸命怖くなろうとがんばるアッチが、母性本能を呼び起こしているのかもしれません。
アッチがんばれ、と純粋に応援したい気持ちにさせてくれる絵本なんだと思います。

本当はねずみ兄弟のほうもアッチのことが好きで仲良くしたかったんだな、とねずみ兄弟のほうに感情移入するのは追々でもいいかもしれませんが、読み聞かせる際、チとキが魅力的に感じられるように読んでみると受け取り方が変わるかもしれませんね。

カレーライスはこわいぞ (ポプラ社の小さな童話 13 角野栄子の小さなおばけシリーズ)

6歳までの教育でその後の学力が決まります

2004年ノーベル経済学賞受賞ヘックマンの研究により、40年追跡調査した結果、6歳までに親がどれだけ教育に力をいれたかによってその後の学力・進路・年収が決まると発表されています。

6歳の時点ですでに学力の差が開いており、その後も学力差は縮まらないとの結果がでています。

このため、小学校入学後からの習い事や塾よりも、6歳までの幼児教育が最も重要です。

賢い子を育てる幼児教室・通信教育

平均IQ140のベビーパーク

ベビーパークは、あの七田チャイルドより良いと口コミで人気が高まっている教室です。

七田より教室が広く、右脳教育に加え、運動能力も高め、保護者へ「子供との接し方」のレッスンがあります。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験できます

3歳~8歳の知能向上教室キッズアカデミー

キッズアカデミーでは、脳の性能を良くする『知能教育』を行っています。
『知能教育』とは『記憶力』と『思考力』を高める教育です。

賢い子供にしたいならキッズアカデミー!
WEBから申し込むと無料で体験できます。

月刊ポピー

自宅で通信教育なら、無駄な付録が一切なく、圧倒的に安い【月間ポピー】がおすすめ。

教科書に準拠しているので先取りができ、たった月980円です。

-5歳以上におすすめの絵本
-, , ,

Copyright© 絵本読み聞かせで天才児を育てるブログ , 2018 All Rights Reserved.